2012年09月02日

PCゲームの輸入盤が安すぎる

最近、デッドラジング2を購入したんだけど、このPC版の値段が1800円。

Dead Rising 2 (PC) (輸入版)
Dead Rising 2 (PC) (輸入版)
CAPCOM
売り上げランキング : 4520


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デッドライジング2は、輸入盤だけど、ちゃんと日本語字幕が出ていたので、なんの問題もなかった。
ただ、最初にマイクロソフトに登録しなくちゃいけなくて、それがかなり面倒だったけど。
登録しないと、セーブができないらしいのだ。
あれは、なんとかならないもんなんだろうか。

バイオハザード5とかも、だいたい同じくらいの値段で売っているので、今度はそっちをやってみようかと思案中。

グランドセフトオート4の輸入盤は1580円。

Grand Theft Auto: San Andreas(UK版) (輸入版)
Grand Theft Auto: San Andreas(UK版) (輸入版)
シンアイ商会
売り上げランキング : 232


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


グラセフ4の日本語版だと5400円くらいなのに、この値段差はいったいなんなんだろう?
どういう仕組みで、こんな値段差がついているのか、謎。
タグ:ゲーム
posted by YenGood at 14:39 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事
    タグクラウド
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。